papa-judo-manドンマイ土佐日記
嫁と2人の子供を愛し、柔道大好きな柔道家、接骨院での治療者としての日常を綴る

ホームページはこちらです

お得な情報が届くメール会員登録もよろしく

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
不定期連載「魁!第三柔道部物語」三本目はじめ!
乱取り3本目「あんこって呼んで!」



道場に入る扉から現れたのは

池田まのんだった。

ピカラと同じ中学校で
中学1年から切磋琢磨してきた
旧友である

中学一年生から全国大会を制し
3年続けて全中王者になり
天才と称された彼女は
ぴからと共に名門土佐犬高校に進むことを
誓った親友であった

なのに・・・

中三の時の全国大会を制した後に
彼女は姿を消した・・・・


久しぶりにまのんに会えたぴからは嬉しさで
舞い上がった
(ぴから)
「マロン、久しぶりだね。今まで何していたの?」

(まのん)
「マロンなんて、気安く呼ばないで!だいたい私はマロンなんか嫌いなの!どうせ呼ぶなら、せめて大好きなあんこにしてよ!あんこって呼んで!」

まのんは読み方の似ているマロンと呼ばれることに
切れた


ぴからは以前からマロンと呼んで
怒られたことなどなかったのに・・・・


(ぴから)
「ごめんなさい・・・・
わかった。あんこって呼ぶようにするわ」

感動の再会のはずが、そうはならなかったようだ・・・

2人の中で
何かが変わってしまった・・・

そう・・
掛け違えたボタンのように・・・・・


尚、この作品はフィクションであり実在する学校、企業、団体、個人とは
関係ありません

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 papa-judo-manドンマイ土佐日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。